HOME>オススメ情報>時間も場所も選ばない!それがeラーニングシステム

eラーニングシステム導入を検討しよう

eラーニングシステムを導入すると、今まで掛かっていた負担や問題が解決できることがあります。ですから、前向きに検討してみるといいでしょう。もしも、導入するときは、その導入時の注意点やメリットについても事前に調べておくことで実際に導入する時に役立ちます。

導入時の注意点

  • 社内のパソコン以外の端末でも学べるか
  • 教材はわかりやすい内容であるかどうか
  • 無料のお試しが利用できるか否か
  • 進捗状況を管理者が把握しやすいかどうかも重要
  • 無料のお試しが利用できるか否か
  • 進捗状況を管理者が把握しやすいかどうかも重要
  • オリジナル教材を作成できるかどうか
  • ランニングコストや保守費用も調べておく
  • セキュリティ対策がしっかりしているか
  • 学習者がモチベーションを維持しやすいかどうか

インターネットでの学習

男性

eラーニングシステムとは、電子機器を通じて自主的に自己啓発のための学習を行うためのハード及びソフト、さらにはそれを統合したシステムを言います。かつてはビデオやCDによったものが主流でしたが、今日では主にインターネット環境を通じてパソコンやスマホで学習するのが一般的です。

ネットワークのメリット

女性

eラーニングシステムは学習管理のシステムとも言えます。これは、ネットワークを通じての個々の受講者の進捗状況を管理するという意味です。指導する側が受講者の様子を確認しながら状況を把握し適切な助言ができるのがインターネット環境のメリットです。資格取得受検などのほか企業での人材育成を行うための機能を備えることができます。また受講者同士のコミュニケーションにより相互を刺激しあうことで学習意欲の向上を期待する機能も考えられています。

急成長するネットワーク

女性

eラーニングシステムのメリットは、時間と場所を選ばないことと、使い慣れたハードを使用できることです。職場や教室で研修や学習を実施するには、指導者や場所の準備が必要になります。それに対し、eラーニングシステムなら時間や場所の制約がありません。これが、受講者側にとって一番のメリットといえるでしょう。パソコンなどの導入や変更は、受講者に対してストレスを与えますが、最近のシステムなら使い慣れたパソコンやモバイル端末を使用して受講できるため、すぐに受講できます。これらのメリットで導入や使用が急加速しています。

広告募集中